2017年12月15日金曜日

初めての伏見稲荷大社へ

何度も訪れたり住んでた京都ですが初めて伏見稲荷大社へ訪れてみました。



せっかくなので早起きして9時過ぎに京都駅に到着。先ずは一番の目的である買い出しを恒例の徒歩で順番に『穴子どんぶり』『赤出し』等に欠かせない清水寺下の『七味屋』さんへ。
雑踏の外国人観光客方々の中約3ヶ月分の山椒を買い込み三年坂〜二年坂、八坂神社へ。
祇園の景観に同調した見事なコンビニも来月始めに撤退するとニュースでみて思わずパチリ。とても趣があったのに残念ですね。
そして錦市場界隈で庖丁や黒豆等々を買い込み昼食は祇園の末友さんへ。
お店の場所は祇園と言っても建仁寺さん南端の八坂の塔の下通り。
今やこの通りは有名な料理屋さんがズラリと並び20数年前に住んでた近所でした。
お昼からのひとり忘年会。温かい料理が多く寒かったので暖まり美味しくいただきました。
そしてどうしても登ってみたかった伏見稲荷大社の稲荷山山頂へ。
伏見稲荷は外国人の人気スポットNO1らしくもの凄い人でした。
色々買い込んだ荷物を担いで軽い気持ちで山頂へ。
予想外に道のりは遠く千光寺山へ2回以上登ったようでした。
つい最近、稲荷山山頂に登った事を『松井今朝子さんのブログ』で初めて知り念願が叶いました。


0 件のコメント:

コメントを投稿