2020年9月10日木曜日

瀬戸内トライアングルに挑戦

ここ最近は両親から『連休するなら二日間にしてくれ』と言われるので盆休みの振替に月火と連休をいただき3つの海道を繋ぐ瀬戸内トライアングルに挑戦してみました。


月曜日は台風の影響で静かに休日を過ごし早起きして午前6時に尾道を出発して『さざなみ海道』スタート。

約1時間半走って親父のふるさと竹原に到着。朝が早かったので街並みを少し眺めて早々と

『とびしま海道』の始まり呉・川尻へ。

ひたすら走ってやっと川尻へ。交通量が多くこの道でかなりお疲れでした😓

とびしま海道の初めはぐ安芸灘大橋。中々立派でここが一番大きな橋でした。

野呂山を背に下蒲刈島へ。


歴史ある島の様で時間があればゆっくり見学してみたいのですが足早に蒲刈大橋を渡って上蒲刈島へ。


そして豊島を結ぶ豊島大橋。この辺りは広島県の県鳥『アビ』の生息するところらしく同じ瀬戸内に暮らして行き来しててもしまなみ海道辺りとはまた違って静かでお穏やかな雰囲気を感じました。

ここ豊島は漁業が盛んなのか漁船も多く見られまた太刀魚の大きいサイズが獲れるらしく
G1登録されたようで豊島タチウオはブランドの様です。機会があれば仕入れてみたいですね。
豊浜大橋を渡り潮待ち船宿の名残りが残る日本遺産『御手洗』のある大崎下島へ。
港町『御手洗』の船宿の軒先き。こちらでゆっくりと潮を待ちながら地元の方々とくつろいでた様な雰囲気が目に浮かぶようです。
御手洗の街並みに入ると昭和の港町にタイムスリップした様で凄く懐かしかったです。
思わず瀬戸の花嫁を口ずさみそうでした😙
平羅橋〜中の瀬戸橋と渡り
岡村大橋を渡って岡村島に到着。
とびしま海道の終着点『岡村港』に到着。ここから船で大三島・宗方港へ船で渡ります。
御手洗でのんびりしてたので約2時間の船待ち。シッカリ休息をとっていざ大三島へ。
この航路、本数は少ないのですが立派な新造船で23分の船旅には勿体無いくらい乗り心地も良くキレイでした。
大三島宗方港に到着。約20km外回りでしまなみ海道に合流.。遠くに来島海峡も見えて美しい眺めでしたがアップダウンもあってなかなか手強い外回りコースでした😅
時間も押してたのでしまなみ海道の切り札「シトラス号」で瀬戸田から尾道へ。

最後は30km弱をワープしてのゴールイン。
息子に最近2度までも『しまなみ海道』を完走されムズムズしてましたが少し借りは返せた様な気がします😉
走ってみてここ尾道は山陽本線でアクセスも良く瀬戸内を旅する拠点に最高の所だと改めて感じました。
是非のんびりと瀬戸内を旅してみてくださいね😉
お待ちしてます


2020年8月8日土曜日

青森県大間産の生マグロ

 

久しぶりに大間産の生マグロ56kgが豊洲市場を飛び越え静岡中央市場から入荷しました。
半身を仕入れて柵どり。脂のノリは時期的にこれからですが鮮度良くあざやかな色合い。大将も嬉しそうです😆
鑑定書付きです。本番は秋から冬場ですが是非味わってみてくださいね😋

2020年5月12日火曜日

店内での営業開始のご案内

このたび5月14日(木)よりテイクアウトと並行しての店内営業を再開させていただく運びとなりました。

2020年4月20日月曜日

営業内容変更のお知らせ


この度の広島県感染拡大警戒宣言にともない店内での飲食を昼、夜ともに5月6日(水)まで自粛しお持ち帰り(テイクアウト)のみの営業に切り替えさせていただくことになりました。

2020年4月16日木曜日

営業時間とお持ち帰りのご案内

この度の全国に出された非常事態宣言にともない来週の4月21日(火曜日)より夜の店内飲食は当面自粛し、お昼の営業(11:30〜14:00)とお持ち帰り(テイクアウト)のみの営業に切り替えさせていただくことになりました。

2020年3月4日水曜日

出来ることを淡々と

こんにちのウィルス騒動でお店で出来ることの取り組みを改めて見直してみました。
先ず入り口付近にお客様用にアルコールを設置。

2020年2月16日日曜日

地物のたけのこ

暖冬や山の状態などの好条件が重なって早々と二月の上旬から地物のたけのこが採れ始めてますよ。

2020年1月30日木曜日

百貫島の赤貝


因島の東側沖に浮かぶ百貫島辺りで獲れる赤貝が肉厚で香りも良く一番美味しい時をむかえました。

2020年1月8日水曜日

お正月は美濃へ


お正月のお休みを利用して息子と青春18キップで美濃方面へ男二人旅に行ってきました。

2020年1月1日水曜日

あけましておめでとうございます


新年あけましておめでとうございます。元旦から因島のパノラマ白滝山へ自転車で行ってきました。