2015年9月29日火曜日

気仙沼魚市場へ

お店の三連休二日目。前日に気仙沼入りしてカツヲ水揚げ日本一の魚市場に行ってきました。

通常の見学は二階のデッキからの様でしたので昨日の夜、市場関係者の方から地元の仲買人を紹介して頂き入札に同行させていただきました。
今日の早朝は雲ってて残念ながら気仙沼の日の出は拝めませんでした。
今日は水曜日前とあって15隻の入港と少ないそうでした。
獲れたカツヲを重さによって選別しています。
獲れて24時間以内の魚を新口、そして一日経過する毎に2番手、3番手と表記してました。
水揚げされたカツヲをケース毎にサンプルとして卸し、脂の乗りや鮮度を確かめるため仲買人の方々が熱心に品定めしていきます。
ベルが鳴り続けてる間が入札期間で鳴り終わると結果が発表されます。
気仙沼の魚市場は凄い広くてシッカリ歩かせて頂きました。
途中、ヒレを切られたサメが積んでました。
もちろん、ヒレはフカヒレに身はハンペンに加工されるそうです。
メカジキ(カジキマグロのメス)も水揚げされるそうです。
本当に良い出会いがあって親切な魚屋さんのおかげでシッカリ一等席で見学させて頂く事が出来ました。
そして気仙沼からレンタカーで約一時間半かけて念願だった中尊寺へ。
金色堂は写真に撮れませんでしたがシッカリ拝ませて頂きました。
大満足の連休二日目でした。







0 件のコメント:

コメントを投稿