2017年1月23日月曜日

氷見から届いたメジマグロ

今年初のメジマグロ11kgが富山・氷見港から届きました。


メジマグロは近海物の本マグロの子供で20kgまでマグロです。
氷見の定置網で獲れた魚はブリと同様に鮮度抜群で扱いも良いので新鮮で良質です。
早速にミニ解体ショー。
使いやすい様に背と腹身に分けてサク取りしていきます。
捌きたては少しボケた色合いですが…。
少し時間が経つと色が戻って美味しそうな色になってきました。
本ワサビとで刺身に。
10kg超とマグロにしては小振りなのでマッタリと濃厚な味ではないですが旬なので鮮度と食感が良く口に広がる独特の味わいがあって旨いです。
メジマグロの刺身を飛露喜の生酒で一献…。
季節の魚を季節のお酒でいただくのは最高の贅沢ですね。
最近マグロはミナミマグロを提供してて特上握りにはトロが一貫入るサービスメニューとなっております。
100kg超のミナミマグロは脂の質が濃厚でマッタリしてて口の中に旨みがあと引く旨さです。
機会があれば味の違いを確かめてみてくださいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿