2016年8月26日金曜日

シャコが揚がり始めました

七月末頃からシャコが獲れ始めてましたがここに来て身もシッカリ詰まって美味しくなってますよ。



シャコは一年で一生を終えるそうで七月頃から獲れ始め五月末には獲れなくなります。
相変わらず獲れる量は2隻で3㎏弱とまだまだ少ないです。
獲れたシャコを子のあるものは茹でシャコ、子の無いものは生シャコに仕込みます。
まだまだ小振りですがシッカリ身が詰まってるので剥きやすいですね。
子が入っててこのままいただいても良さそうですが。
先ずは定番のシャコ酢に。新のスダチをひと絞りするとメリハリがあって更に美味しくいただけますね。
そして茹でシャコ握り。握ると一体感があって美味しくいただけますね。
ここはヤッパリ日本酒ですね。西条の亀齢の冷酒でどうぞ。
そしてそして生シャコの握り。マッタリ濃厚な味わいです。
まだシャコは獲れる量が少ないので地魚特上握り寿司に一貫か上刺身の盛り合わせに少し入ります。是非、瀬戸内のシャコを味わってみて下さいね。

0 件のコメント:

コメントを投稿