2015年7月9日木曜日

尾道のシラサ海老

梅雨の中旬頃から獲れ始める瀬戸の『しらさ海老』が揚がり始めましたよ。
梅雨の雨、山からの山水が海へ程よく注がれる7月頃、小エビと共にシラサ海老もボチボチ獲れ始めます。
 漁から帰って来たばかりの漁師さんの漁船です。
獲れたての海老は元気です。
どんな調理をしても美味なんですが、先ずは茹でたてを握りに。
茹でるとこの頃のは子持ちなので更に 甘みが増し何とも言えませんね。
生で握りに。
何と言っても味はもちろん甘みがあってプリプリ感が最高のごちそう。
 瀬戸内・尾道のしらさ海老。
旬なこの時季に是非お試しくださいね。


0 件のコメント:

コメントを投稿