2015年10月30日金曜日

坂越のカキが初入荷なう

待ちに待った赤穂・坂越の生食用のカキが今日初めて入荷致しました。
広島は全国的にカキが有名ですがここ尾道辺りでの生食用の主流は岡山の寄島辺りか兵庫の赤穂のカキで広島産は意外と流通がありません。
先ずは生で酢ガキに。辛味大根に刻んだ尾道産のワケギ。
出始めなので小粒ですがカキの香りが良く酢ガキに最適ですね。
岩子島産の未だ青い橙をひと絞り。
フレッシュな香りが酢ガキを引き立てます。
もちろん熱燗が良いですね。東広島のキレイで一献です。
寒くなるこれからの最高の取合せのひとつです。
酒が進みますね。(笑)
お店では酢ガキ、カキフライ、かき天ぷらが主流ですが串を刺して焼くのも香り良く旨いですね。
これからの楽しみが増えました。
三月頃まで扱ってますので是非お試しくださいね。





0 件のコメント:

コメントを投稿