2016年10月1日土曜日

気仙沼港から届いた待望の戻りガツヲ

待ちに待ったカツヲ水揚げ量日本一の気仙沼からやっと脂の乗った戻りガツヲが入荷しました。

昨年初めて訪れた宮城県気仙沼
幸運にも市場を見学させていただき仕入れルートまで開拓したのでした。
そのおかげで今年はもっと早く仕入れれると思いきや何年かに一度の裏作で極端にカツヲの漁獲量が少なく魚屋さんもお手上げだった様です。
ここにきて『やっと送れる様な戻りガツヲが獲れだしたよ』と連絡を頂き
空輸で翌日の午前中に到着。
早速あぶってカツヲのタタキをポン酢で。
さすが鮮度も良くシッカリ脂も持ってるので塩とスダチで塩タタキに。
こちらの食べ方の方が魚本来の持ち味が良く伝わって口の中にいつまでも広がります。
う〜ん、旨い! ここは東北の日本酒で!
ヤッパリ新鮮な季節の旬のものを食すのは最高の贅沢ですね。
短期間の登場となりますがこれは是非地元の方に味わっていただきたいですね。
保広


0 件のコメント:

コメントを投稿